So-net無料ブログ作成
前の5件 | -

加熱式タバコでアイコスを選ぶなら、互換機の方が優秀? [加熱式タバコ アイコス]

これからアイコスの購入をご検討をされていた場合は

ズバリ、優秀なアイコス互換機を選んだ方が

快適なタバコライフが送れるのでオススメです!



加熱式タバコをはじめようと思うと

「やっぱり王道のアイコスかな~」

という事で、アイコスの事について調べられる方も多いと思うんですね。



しかしアイコスには

・壊れやすい
=部品を買い替えようとしても、高い

・メンテナンスが非常に面倒
=メンテを怠ると、味が悪くなる

といった問題が、新型が出た今でも続いていたりする現状があります…!



しかし最近では

・本家アイコスより頑丈な互換品が登場している!
=元々の本体価格もアイコスより手頃で、コスパ○!

・メンテナンスの手間が省けるようになっている!
=常に美味しい味をキープできるようになっている!

といったアイコス互換機が登場していまして

アイコスユーザーの方がこぞって乗り換えはじめていたりします=b



そのアイコス互換機というのは「EFOS E1 (イーフォスイーワン)」でして、

管理人も新型アイコス2.4プラスを購入したのですが

今ではすっかりイーフォスがメイン機になっている現状があるんですね。



今からアイコスを購入される場合、イーフォスのことを調べずに

アイコスに手を出してしまうと後悔する可能性もありますので

EFOS E1 口コミ 評判

の記事などをご参考頂きながら

どの加熱式タバコにするか?という所を決められるのがオススメですので

ブログでご紹介させて頂きました!


nice!(0)  コメント(0) 

加熱式タバコ、比較するときはドコがポイント? [加熱式タバコ 比較]

最近では、紙巻タバコを吸っていた方の

加熱式タバコ乗り換え率が

とても高くなってきているみたいですね!



そんな方の中で知りたいポイントとして

・加熱式タバコ、どこを基準に比較したらいい?

という所で迷っている方もいると分かりました。



加熱式タバコの比較ポイントとしては

・性能
・価格
・味

という3つが大きな要素を占めていたりしますが、

まずはじめに

・プルームテックは、タバコを吸った感じがしないので
オススメできない…!

といった事がありますので、比較対象から除外になります…!
(↑これは管理人の主観&多くの口コミより)



するとアイコスかグローになってくるのですが

・価格を重視するときは…
→グローがおすすめ(グローの方がアイコスより安いから)

・味を重視するときは…
→(ケントより)マルボロの味が好きな方は→アイコス
→(マルボロより)ケントの味が好きな方は→グロー

といった所で比較するのが、

はじめて加熱式タバコに手を出すときの

比較ポイントになると感じていますので

ひとつの参考にして頂けましたら幸いです!


※合わせて読まれています※
加熱式タバコ 最新



nice!(0)  コメント(0) 

加熱式タバコを通販で購入するときの注意点とは? [加熱式タバコ 通販]

加熱式タバコを手に入れようとすると、

実店舗で取扱いが無い訳ではないですが

置いている所が少なかったりしますので

多くの方はネット通販で品定めされる方が多いと思うんですね。



そういった加熱式タバコをネット通販する時なのですが、

・できるだけ、公式サイトから通販した方が良い…!

といった事を、お伝えさせて頂きたかったりします。



どういう事?という所について書かせて頂きますと

≪公式サイト以外から通販してしまうと…≫
・粗悪品や類似品が送られてくる可能性がある
・保証の対象外の可能性がある
・料金や個人情報をくすねる詐欺サイトの可能性がある
・注文した商品が、全然送られてこない
etc…

といった感じで、タバコ系の商品に関しては

ネット上のトラブルというが多い現状があるからなんですね。



また、同じものを出来るだけ安く買おうと探していると

「ココが最安値です!」

と謳っているセレクトショップを見かけたりしますが、

大体、そういうショップは何らかの欠点がある事が多いですので

加熱式タバコを通販するときの注意点としてご紹介させて頂きました。


※合わせて読まれています※
加熱式タバコ アイコス



nice!(0)  コメント(0) 

加熱式タバコの種類、どんなものがある? [加熱式タバコ 種類]

今、紙巻タバコを吸っている方も

時代の流れなのか、加熱式タバコへの乗り換えを

ご検討している方も増えているようですね。



加熱式タバコといえばアイコスといった所があるかもしれませんが

・アイコス以外に、どんな種類の加熱式タバコがある?

といった事を知りたい方も多いと分かりました。



現在、加熱式タバコとして販売されているのは3種類ありまして

・アイコス…マルボロのヒートスティック使用
・プルームテック…独自のたばこカプセル使用
・グロー…ケントのヒートスティック使用

といったものになります。



この中で、プルームテックに関しては

・タバコを吸っている感じがしない…!

といった事が広まってしまっていまして、

実質的に、いまは

・アイコスか、グローか…

といった2択になっています。



どちも良いところ、悪いところはあったりするのですが

最終的にどちらを選ぶ?のポイントとなる部分は

・マルボロのヒートスティックの味が合うか?
・ケントのヒートスティックの味が合うか?

といった「味」の部分が重要な選択ポイントになると分かりましたので

これから加熱式タバコを始められる場合は

周りに加熱式タバコを吸っている人が居たら

1本試させてもらって、どちらが合うか見極めてから選ぶと

間違いない選択が出来ますので

ブログでご紹介させて頂きました!


※合わせて読まれています※
加熱式タバコ グロー



nice!(0)  コメント(0) 

加熱式タバコ、体に対する害はない? [加熱式タバコ 害]

最近は紙巻タバコから加熱式タバコに

乗り換えている人が増えているようですね。



その中の理由のひとつとして

・体への害がないから、加熱式タバコに乗り換えた

といった意見が口コミで掲載されていました。



加熱式タバコは副流煙が格段に抑えられたり

歯にヤニがほとんど付かないといった事から

・体に害はない

といった認識が広まっているようですね。



しかし加熱式タバコは、紙巻タバコと同様に

タールやニコチンが含まれていまして

言ってしまえば

・紙巻タバコの吸い方が変わっただけ

であって、体への害というのは

紙巻タバコと同じようにあります。



加熱式タバコの宣伝文句として、副流煙のことや

歯にヤニがつかない事がとても強調されていたりしますが

体内に有害物質を取り込んでいる事実は

変わらなかったりします。



加熱式タバコを吸う以上は健康リスクがあることは

間違いなかったりしますので

改めてブログに書かせて頂きました…!


※合わせて読まれています※
加熱式タバコ 増税



nice!(0)  コメント(0) 
前の5件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。